QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊SOUL BOOK Vol.4

またまたの登場、スタッフミキです。
今回はザ・たこさんをご紹介しますよー。
たこさん

SOUL BOOK 2011以来2回目の出演です。
前回は夜中の濃い時間帯に、濃い・・・もとい、濃すぎるザ・たこさんライブを繰り広げてました。
とにかくファンクで踊れます!そして、とても笑顔になっちゃいます!
4月にライブを観に行きましたが、みんな笑顔だったもんなぁ。
そんなザ・たこさん。
今年のSOUL BOOKはどんなライブになるのか、今から楽しみで仕方がないです!
しかし今年のSOUL BOOK、踊って汗だくになりそうな出演者ばかり!
替えのTシャツなど準備していたほうが良いかも!?

ザ・たこさんプロフィールはこちら

--------
どうも!マリコです~
今回はDJヒサシthe KIDを紹介させて頂きます!!
ヒサシさん

以前このブログにも書いたのだけど
ヒサシさんと初めて会ったのは
長野のライブハウスにて
めっちゃフレンドリーな方で
ズクナシもすぐに仲良くなっちゃいました!
熱烈オファーで遂にソウルブック出演が実現!
嬉しい~★
ある時は南国、またある時は中近東
ジャンルや国籍を軽々と超えたプレイはさながら音の世界旅行!
ゴキゲンなビートで独特のパーティ空間を作り出しています
既にダンスフロアのアンセムとなりつつある
RIDDIMATESとのコラボ曲も要チェック
http://brassrockers.com/special/
集え!パーティピーポー

ヒサシthe KIDプロフィールはこちら

--------
さて、最後MATSUI(下北ナイトトレイン)は後藤"shima"ヒロシが紹介させてもらいます!
MATSUI

マツイ君は50年代、60年代の黒人音楽を中心にそれを7インチでかけちゃうというスタイル!
そのセレクションも凄くてほとんどみんなが知らないような曲からキタキタて思うような曲まで違和感なくすーっと聴けてしまう抜群のセンス。
そして、この音楽を取り扱う界隈で一際目立つのがカットインでガンガン繋げちゃったりするようなミックススキルの高さ!

そんな人が札幌から東京に上京してきたならソウルブック呼ぶしかないでしょ?て事でお誘いさせていただきました♪
ソウルブックとの化学反応誰よりも楽しみにしてるのは僕かもしれません。

ちょっと難しい事書きましたが自然に踊れて美味しいお酒が飲める!後、若干3枚目キャラ!笑。
ほんとそんなDJですので皆さん是非チェックをプロフィールはこちら
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。